家賃債務保証会社に委託してスムーズな賃貸経営【メリットとは】

ロゴ
HOME>お役立ち情報>安心の賃貸経営を行うなら家賃債務保証会社を活用するのがベスト!

安心の賃貸経営を行うなら家賃債務保証会社を活用するのがベスト!

不動産案内

家賃債務保証のサービス内容とメリット

家賃債務保証は専門業者が入居者の連帯保証人になるサービスであり、そのサービス内容は滞納家賃の保証や家賃回収、そして退去後の原状回復費の保証などです。賃貸オーナーが家賃債務保証を利用する一番のメリットは、入居者が滞納した家賃を保証してもらえることでしょう。オーナーにとって一番問題になるのは家賃の滞納だと言えますが、保証サービスを利用することによってその問題を解決することが出来ます。そして他にも、家賃債務保証を利用するメリットとしては、入居者を増やすことが出来るということが挙げられます。家賃債務保証を利用すれば連帯保証人を用意できない人も賃貸契約出来るため、契約可能な人の幅が広がって入居者の増加につなげることが出来るでしょう。

ミニチュアとお金

家賃債務保証会社の選び方

家賃債務保証の利用は賃貸オーナーにとってもメリットが多いサービスだと言えますが、サービスを提供している専門業者を選ぶ際に知っておきたいポイントがあります。まず挙げられるのは、専門業者によってサービス内容が異なるため、必要なサービスが提供されているかどうかよくチェックしておくということです。例えば家賃保証の期間や、裁判費用・原状回復費などはどこまで保証してもらえるのかということを事前に確認しておくことが重要です。そして家賃債務保証の専門業者の中には悪質な取り立てをするケースもあるため、優良な業者を選ぶことも必要でしょう。家賃債務保証には、業務の適正化を目的とした協会があるため、その会員かどうかということをチェックした上で選ぶことをお勧めします。